フープめっきを中心とする金属表面処理(めっき加工)全般、高度表面処理技術の株式会社ユーデンテクノ

モノづくり体制
モノづくり体制
■作る
多品種少量生産にも対応する最新鋭の連続フープめっき設備の導入により、部分めっきの界面精度は当社の従来設備と比べて5倍に向上。「高精度の部分めっき」「めっき厚の高均一化」「SUS、銅合金等の難素材への対応」を実現し、顧客対応力の向上に取り組んでおります。
■分析・解析する
表面処理加工後は、めっき皮膜中の成分・不純物含有分析をはじめ、めっきの皮膜の厚さ・硬度・耐熱性・密着性を測定し、顧客の要求品質や水準を満たしていることを厳しく検証しております。
■管理する
不良の未然防止や不良率の低減、歩留まりの向上のために、常にめっき液の成分分析、めっき設備のメンテナンス、めっき工程の厳守に努め、化学的、物理的、システム的にトータル管理を徹底しております。
ページトップヘ